福岡県太宰府市の介護付有料老人ホーム、はな太宰府では、介護付老人ホームの体験入居受付中。

はな太宰府

  • 0120-750-295
  • お問い合わせ
  1. トップ
  2. > はな通信
  3. > はな通信NO43 平成29年 春号

はな通信

はな通信NO43 平成29年 春号

 春暖の候、皆様如何お過ごしでしょうか…。
昨年度は風邪やインフルエンザが流行し外出計画や外部ボランティアも中止になりました。今年度は(しっかり)外出計画などを充実させていけるように、入居者様の健康面にも目を配り援助していきたいと思います。
例年より桜の開花が遅れていましたが、4月に入り気候も暖かくなり、楽しい花見外出となりました。今後も入居者の皆さんと一緒に、レクリエーション活動や館内行事に取り組んでいきたいと思います。

はな通信 はな通信

春の思い出

  • 豆まき豆まき

    丸めた新聞紙を鬼めがけて“えい!!!”力強い攻撃に慌てふためいている赤鬼さん。勝負あり!!ですね。

  • バレンタインデイにバレンタインデイに

    ラッピングしたチョコをプレゼント♪
    スタッフと一緒に“ハイ、チーズ”食べるのが楽しみです。

  • おやつ作りおやつ作り

    今日はたこ焼き器を使っておやつ作り♪ピックを器用に使い美味しそうに焼けてます。

  • 春の壁紙作り春の壁紙作り

    まだまだ寒い3月・・・。気分だけでも春を感じれるよう桜の壁紙を作成中です。

  • 春がきた①春がきた1

    暖かい日差しに誘われてお散歩へ。色とりどりのチューリップに青い空♪待ちに待った春がきましたね。

  • 春がきた②春がきた2

    心地よい風に吹かれ、舞散る桜とピンクの絨毯の上で一休み。“きれいね~”と感嘆するばかりです。

俳句

  • 俳句
    春寒に 子育乳房 湯に沈む乳をせがむ娘に、抱いてゆっくりと乳を飲ます。
    しばらくして満足したのか眠り始めた。私は娘を寝床に移し、湯につかった。私としては満足げな一時である。春田 泰子様
  • 俳句
    春陽に ほうけし髪の まとまらず働いていて、あれこれと忙しいので髪をしっかり結う事も出来ず、ばらばらとほうける髪だった。春田 泰子様
  • 俳句
    春雷に 助けも呼べず 一軒家ど~と春の雷が鳴るが、一軒家に住んでいる私は逃げることも出来ない。縮こまっている一瞬だった。春田 泰子様
  • 俳句
    L寸の 少々きつし 五月晴私はその頃太っていた。L寸の服でもきつい位だった。春田 泰子様
  • 俳句
    苺つぶす 私に初恋 あつをつけ私は一人っ子だった。学校に行ってもなかなか友達は出来ず、勿論恋する人もいない。苺は夏の季語ですが、現在はビニールハウス物が多く、春も出回っています。春田 泰子様

春に想う。。。

小学生の時は、春になると毎日のように下校時、お友達3~4人と約束をし、ランドセルを置くとすぐ
花手ぼを持って、近くの河川敷に土筆とりに出かけ、たまにはスミレの花も入れたりということで、のんびりした陽光を楽しんだものでした。

女学生になると、一変、学徒動員で学校ならぬ工場通いで、工員さんにまじり、兵器作りの一端を担って?の日々でした。でも往復の車中(JR)から窓越しに目にした桜の木、一面ピンクのレンゲ草畑、菜の花とそれなりの春も味わいましたが、同じ春が立場でこんなに違ったものになると、今にしては貴重な経験だったと思います。

さて、今年はというと、一年前とはまた一変して、テレビで花見、今が旬の筍御飯に花先のわずかに黄色く色づいた菜の花のわさび和えに大満足。
そして”春に感謝”

天本 貞子様

レンゲの花畑

オモシロ雑学

先日、東京の「はとバス」に関するニュースを耳にしました。
来客があり、どんなニュースか聞きそびれましたが、この「はとバス」のお世話になったおのぼりさんの頃が思い出されます。財布から百円札を出すと、そんなお金まだ使えるの?と田舎もの扱いされた頃のはなしです。

右も左も分からぬまま、はぐれないように友人の後を追って着いた大きな建物、中に入ると、壁や廊下、天井からカーテンまでぜ~んぶピンク「何じゃ!これは~?」と思うほどでしたが、宗教法人の本部か附属施設のようです。
その中の大きな舞台裏では20名ほどが楽器の練習中、ほとんどが若い女性です。
どうやらここが目的だったようで、友人はトランペットを出して練習の輪のなかに・・・

アレキサンダー製のチューバを吹く男性に見とれていた私は、その方の勧めで楽器を吹き始めましたが、他の楽譜までも見事に吹きまくるその方に「楽器も凄いけど腕もいいですね~どちらのバンドで?」と問うと、返事は「豆腐売りです」と聞こえた。
周りの音がうるさくて聞き取りにくい・・(とうふうり??・うん・そうか!ブリヂストン久留米の楽団はタイヤだし・・地方の銀行にもバンドがある・イギリスでは鉄工所のバンドが世界的にも有名だし・・やっぱり東京はすごいや!豆腐屋さんのバンドもあるのか!)と瞬時に早合点!「そうですか~」と、うなずいたあとも平気で合奏に・・・

何曲かの合わせも済んで帰る途中、友人が「あの人と話したの?」と聞いてきた。
「あの人、東フィル(東京フィルハーモニー交響楽団)の人で、日本でも3本の指に入る凄い人だよ、よく話せたね~・・それに、あそこにいたほとんどが東フィルのメンバーだよ」だって・・モ~はじめから云ってよ!・・・日本屈指の音楽家に「いい腕してますね~」だなんて・・もう最悪!・・・(思えば怖いもの知らずの田舎もの)私は「はとバスのお客様で~す」と逃げたものの、のちのちまで酒のつまみにされました

はとバス
  • 行事食予定

    5月 節句膳
    郷土料理
    6月 紫陽花弁当
    郷土料理
    7月 七夕御膳
    郷土料理
  • 行事予定

    5月 イングリッシュガーデン見学
    菖蒲湯
    芋の苗植え
    6月 菖蒲見学
    足高花壇の苗植え(春日公園)
    7月 七夕飾り作成
    入居者作品展
pagetop